私が結婚した時の婚約指輪

私は男性ですが、比較的若くして結婚をしました。本当は貯金を結構して、収入もかなり高くなり安定してから結婚をしようと考えておりました。しかし、今の奥さんが年が結構上で子供を産むなら遅くならないうちに出来るだけ早く産みたいという事をものすごく願っていまして、相当な期間その押しに合い、最後は大変だけど必死にがんばるからという事で負けてしまいました。そして、婚約指輪を購入する事になりました。本当であれば一般的に言われています、給料の3ヶ月分といった婚約指輪が望ましかったのですが、その当時は給料も安く3ヶ月分も出せない状態で購入しました。本当にこんなんでいいのかといった感じでしたが、お金ではなく気持ちだと思いそういう決断をしました。私としては、本当であれば非常にうれしい事なのですが、ちょっと引っかかりはしました。こんな感じで婚約指輪を購入して、勢いで結婚してしまった感じが相当強いのですが、今結婚11年目ですが、子供も2人でき家族仲良く暮らしていけているので、良かったと思っています。一般論がどうであろうが、結局は本人同士の自己満足といったところなので、そこがお互いに納得出来れば全て良いと思います。ちなみに、結婚10年目には収入も安定してきたので、スイートテンダイヤモンドをプレゼントしました。これは相当喜んでくれました。ただ、うちの奥さんは前述した通りにお金がどうとかというのは全く関係ないといった感じなので、10年目にプレゼントをもらったという事に感動してくれていたようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 私が結婚した時の婚約指輪
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]